11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZIGZO@仙台darwin

土曜日、行って参りました。

地元からと、あと仙台で友達と合流して。

当時はLIVEには大抵一人で行っていたけれど、解散後に出会った方と、こうして一緒に観られる日が来るなんて、不思議だなあって。



10年間、あんまり大事すぎて奥に仕舞い込んでいたからか、引っ張っり出すのも面倒くさくて(笑)、なんだかポカンとした気持ちのまま、ステージは始まってしまい。
すごくワクワクしてはいたのだけどもね。

でも、最初の曲の歌入る前、哲が叫んだ「Let's go!」で、頭の先から足の踵まで吹っ飛んでしまいました(笑)。




トランプの、カードを並べるような、ツアーなのかな、と思いました。
初日の仙台から並べていって、最後の会場で揃って、さあ、ゲームのはじまり!みたいな。

楽しみな事を企んでくれているようですし。
あー楽しみだな!!!!!




以下ネタバレになってしまうのですが、どうしても書かせて頂きたい。

















「被災地という言葉は嫌いで、日本中が被災地だと思っていて、でも、時間が経つにつれて、被害にあった場所と他の場所とは大きな差があって。次の曲は、心の奥から気持ちを込めて歌います」

始まったのは、
『flow』でした。


あぁ、今日は雨だね。
傷跡を流れる。

当てはまるところがありすぎて。
いろんな気持ちや場面が浮かんできて、一つの願いに、繋がっていきました。

必要とされる時が来る曲というのが、あるのですね。


機会があったら聴いて頂きたいなと思って、書きました。
スポンサーサイト
Secre

colour

プロフィール

悠綺

Author:悠綺
☆好きな音楽☆Rock'n'Rollとか
☆特技☆何もない所で転ぶの術・遅刻魔
☆趣味☆Liveに行く・声フェチ
☆性格☆忘れ物番長。他人に甘く、自分に甘い。


↓ポチっとよろしくお願いします

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

星が見える名言集100

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。